キッチンやお風呂の小バエの退治方法と対策

キッチンやお風呂の小バエ・チョウバエの退治方法と対策

湿気の多くなる梅雨から夏にかけての季節たまにお風呂やキッチンなど水回りに小さな虫が飛んでいることはありませんか?
それはたぶんコバエが発生しています

コバエとは

そもそもコバエとは何かというと、一般的に過程で見かけるのは大雑把にみると2種類のチョウバエで【オオチョウバエ】や【ホシチョウバエ】が多いです。チョウバエの特徴としては1~3ミリ程度の小さいハエで羽がハート形にいなっていて昼間は壁などにとあっていることが多いです。

コバエの発生源

一般に家庭でコバエの発生源になり場所と敷いては浴室の排水溝、浴槽のエプロン内部、洗面所の排水溝、洗濯機置き場の排水トラップ、キッチンの排水溝に各水回りの配管など湿気が多く常に水があり汚れがたまりやすいところを好みます。寿命は短いが繁殖能力が高く一度発生すると大量に増えてしまう場合もあるから注意が必要です。

なぜ浴室などの水回りに発生してしまうのでしょう?

ずばりコバエにとって排水溝や配管などはは汚れと湿気というコバエが好むものがそろっていますので繁殖しやすい環境が整っているのです。さらに浴室の下部や排水溝内部はなかなか普段こまめにお掃除しづらい場所で不衛生になりやすく格好の隠れ家も兼ねています。

自分で手入れをコバエを駆除する方法

基本的にコバエが発生してしまった場合の退治方法ですが、徹底的に掃除をするのが一番です
用意する道具はゴム手袋と使い古しの歯ブラシなどの小さなブラシ、洗剤はキッチン用のハイターで十分です。浴槽の下部を清掃する場合はスプレーボトルがあると便利です。さて準備ができたらまずは排水溝や排水トラップを外せる限り外し各パーツを取り出してみましょう。

 

各パーツやよくそのエプロンが取り外せたらキッチンハイターを5~10程度にい薄め洗剤を塗って10~30分付け置きします。その間に浴槽の下部にも全体的にハイターの薄め液をスプレーしておきましょう。この時に水回りのカビが生えている部分にも塗っておくと一度にお掃除できてよいと思います。

普段の日常清掃で掃除しない部分も含めしっかり掃除をしましょう。
卵をうみつけている可能性もありますので半月以内に再度徹底的に除菌しましょう

コバエ発生を防ぐ対策

お手入れ後に重要なのは繁殖させない対策です。まずは大事になるのは換気ですね。窓のある浴室は可能な限り空けておき、ない場合は換気扇を回すなどして湿気を外に追い出しましょう。そして汚れを蓄積させないことも大事です。お風呂上がりに腰から下を全体的にシャワーですすいでから出る癖をつけましょう。シャンプーや石鹸が壁面に残ることを防ぎます。

ハウスクリーニングトータルライフ
それでもお困りの場合はトータルライフのハウスクリーニングにお任せください
浴室
カビ取りやはもちろん鏡の水垢磨きや浴槽エプロン下部洗浄までお風呂の隅々まで
どのようなご相談でも結構ですのでまずは一度ご相談ください